【徹底比較】エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムのどちらに投資?

現在スカイプレミアムで投資しているけど、エクシア合同会社(EXIA)に乗り換えようか迷っている。

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムって似ているから、違いがよくわからない。

けっきょくエクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムのどちらに投資すればいいの?

そんな思いから、こちらの記事に辿り着いたのではないでしょうか?

PB池田
ヘッジファンド関係のご相談の中でも、エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムで迷っている方が多かったので記事にまとめました。

結論から書くと、資産運用が目的であれば「利回り」「社会的信用力」で勝っているエクシア合同会社(EXIA)がおすすめです!

そもそも、スカイプレミアムは完全紹介制の福利厚生サービスを提供する会社であり、資産運用はサービスメニューの一つにすぎません。

似たようなことをしているイメージを持たれることもありますが、資産運用を主としているかどうかで実は大きな差があります。

具体的にどんな差があるのか、エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムを12カテゴリで徹底比較していきます。

この記事を書いた人
プライベートバンカー
PB池田
関西出身で外資系コンサル会社に勤める40代の個人投資家。前職は銀行員だったが、転職を機に本格的な資産運用を始める。証券アナリスト・プライベートバンカーの資格を有しており、現職では大手金融機関へのアドバイザリーに従事。職業病で徹底的にリサーチしないと投資できない性格で、ブログでは様々な資産運用先を紹介している。2021年現在、自身の運用資産は5,000万円を超える。

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムの特徴を分かりやすく比較!

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム 勝者
01運用成績 年間利回り+40%超 年間利回り+15%程度 エクシア(EXIA)
02運用歴 2016年4月~ 2013年2月~ スカイプレミアム
03運用規模 537億円 3,500億円 スカイプレミアム
04社会的信用力 貸金業
第二種金融商品取引業
許認可無し エクシア(EXIA)
05投資手法 FX・CFD FX 互角
06手数料 無し 会費 エクシア(EXIA)
07最低投資額 100万円 100万円 互角
08流動性 解約は月に1回 解約は毎日 スカイプレミアム
09オフィス オフィスビル 国内拠点無し エクシア(EXIA)
10運用者の経歴 個人トレードで高い実績
国内外企業でトレード
詳細不明 エクシア(EXIA)
11投資手続き オンラインで完結 紙の契約書 エクシア(EXIA)
12将来性 総合金融会社へのビジョン 利回り低下傾向 エクシア(EXIA)

上記の12カテゴリで比較したところエクシア(EXIA)が7勝スカイプレミアムが3勝という結果となりました。

両者ともに評価できる点はありますが「投資でお金を増やす」目的であれば、総合力ではエクシア合同会社(EXIA)が優秀と結論付けています!

それぞれのカテゴリにおいて、どんな理由で勝敗を分けたのかを具体的に解説していきます。

PB池田
可能な限り公表されていることや客観的データ・事実を基に、一般的な個人投資家の目線で評価しています。

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムの違いを12カテゴリで徹底検証!

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムを比較するにあたり、スカイプレミアム関連の単語は混同しやすいので整理しておきます。

スカイプレミアムにおける投資関連ワード
  • スカイプレミアム:福利厚生サービスを提供する会社
  • ライオンプレミアム:スカイプレミアムが紹介している資産運用サービス
  • GQFX:ライオンプレミアムを提供するFX業者(証券会社)
  • Think Smart Trading:ライオンプレミアムの資産を運用している会社

ここからはスカイプレミアムのサービスの一つである資産運用サービス「ライオンプレミアム」を対象として検証します!

過去の運用成績は…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
01運用成績 年間利回り+40%超 年間利回り+15%程度

過去の運用成績、つまり年間利回りはエクシア合同会社(EXIA)がスカイプレミアムに2倍程度の差をつけて勝利となっています。

スカイプレミアムの利回りも決して悪くはないのですが、エクシア合同会社(EXIA)と比較すると見劣りしてしまいますね。

過去にはスカイプレミアムの利回りもエクシア合同会社(EXIA)と同程度以上だったのですが、近年は徐々に低下傾向にあります。

それぞれの具体的な利回りは以下の通りです。

エクシア合同会社(EXIA)の利回り

利回り 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 Total
2016年 +37.91% +10.96% +7.65% +9.34% +15.25% +3.14% +5.38% +2.35% +5.37% +143.32%
2017年 +3.57% +4.02% +1.66% +5.17% +1.62% +2.74% +4.55% +6.17% +2.67% +2.91% +3.65% +5.16% +53.73%
2018年 +2.58% +1.61% +1.91% +4.36% +4.66% +5.04% +4.98% +3.28% +3.92% +4.64% +3.85% +3.21% +54.00%
2019年 +2.39% +4.51% +3.20% +2.35% +2.93% +2.88% +2.10% +2.72% +2.96% +3.50% +2.66% +3.13% +41.62%
2020年 +2.54% +2.59% +5.40% +2.62% +2.57% +3.14% +3.51% +3.02% +3.18% +4.16% +3.56% +2.01% +45.73%
2021年 +1.70% +1.89% +2.11% +3.19% +2.90% +3.50%

スカイプレミアムの利回り

利回り 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 Total
2018年 +1.8% +1.7% +3.4% +1.0% +2.8% +1.0% +2.4% +1.2% +2.4% +1.2% +1.3% +1.0% +23.34%
2019年 +1.4% +1.6% +1.4% +2.1% +2.2% +0.7% +1.2% +2.1% +0.7% +0.8% +1.3% +0.8% +17.56%
2020年 +0.8% +1.4% +2.2% +1.6% +0.7% +0.9% +1.5% +0.9% +0.4% +1.2% +1.1% +0.8% +14.35%
PB池田
スカイプレミアムの利回りの低下を受けて、エクシア合同会社(EXIA)に乗り換える投資家が多いようです。

運用歴は…スカイプレミアムの勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
02運用歴 2016年4月~ 2013年2月~

運用歴はスカイプレミアムがエクシア合同会社(EXIA)より3年ほど長いです。

どちらも運用来マイナスとなった月はなく、安定的な運用ができているのは評価できますね。

単年での高パフォーマンスを大々的に掲げていたり、運用歴が短すぎるヘッジファンドには注意が必要です。

PB池田
5年以上継続して安定運用ができているかは判断の目安の一つとなります。

運用規模は…スカイプレミアムの勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
03運用規模 537億円 3,500億円

運用規模はスカイプレミアムがエクシア合同会社(EXIA)に7倍程度の差をつけて勝利となっています。

運用規模が大きければ良いというわけではないですが、既存投資家の多さは情報収集の面では有利です。

ネットで検索すれば、ファンドの状況に関する意見や今後どの投資先に乗り換えることを検討しているかなど、たくさんの書き込みがあります。

ただし、規模が拡大しすぎると利回りが低下することもあるので、早い段階で投資できた方が利益は大きくなります。

PB池田
利回りが下がってきたらより高い利回りのヘッジファンドに乗り換えることが、個人投資家の利益を最大にできる方法だと思います。

社会的信用力は…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
04社会的信用力 貸金業
第二種金融商品取引業
許認可無し

社会的信用力は旅行代理店業の許認可しか取得していないスカイプレミアムと比較して、金融関係の許認可を取得しているエクシア合同会社(EXIA)が勝っています。

スカイプレミアムは福利厚生サービスを提供する会社なので、旅行代理店業の許認可はしっかりと取得しています。

しかし、ヘッジファンドに投資を検討している投資家にとって重要なのは金融関係の許認可となります。

エクシア合同会社(EXIA)では本体が「貸金業」として東京都の登録、子会社が「第二種金融商品取引業」として金融庁の認可を受けて業務を実施しています。

また、元東京地検公安部長の若狭弁護士が法律顧問、業界最大手の辻・本郷税理士法人が税務顧問と盤石の布陣です。

直近でも福岡国税局長国税庁国税審議官を歴任された谷口和繁氏が経営顧問に参画しており、コンプライアンス面の更なる強化に取り組んでいるようです。

スカイプレミアムの運用会社であるThink Smart Tradingは海外を拠点にしているため、現地で金融関係の許認可を取得している可能性はあります。

ただし、日本の金融庁ほどの厳しい目線で監督されているのかは不明です。

PB池田
ヘッジファンドの運用内容は非公開なので、社会的信用力の有無は投資判断の大きなポイントとなります。

投資手法は…互角

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
05投資手法 FX・CFD FX

投資手法はエクシア合同会社(EXIA)もスカイプレミアムもFXが中心なので同じです。

ただし、エクシア合同会社(EXIA)ではFXでの運用以外に、金融系子会社や不動産事業など各種事業への投融資も行っています。

この事業への投融資の利益もエクシア合同会社(EXIA)に投資した投資家に還元されるので、そこはプラスポイントですね。

PB池田
投資手法が同じだけに、運用者の実力が利回りという結果で明確に表れます。

手数料は…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
06手数料 無し 会費

手数料はスカイプレミアムは会費が発生するのに対して、エクシア合同会社(EXIA)は無料となっています。

エクシア合同会社(EXIA)の手数料が無料とは言っても慈善事業ではないので、投資利益の一部は会社の収益になっていると思います。

厳密にどれくらい差し引かれているかは非開示ですが、会社の収益分を差し引いて利回りは算出されているので気にする必要はありません。

当然ですが、それ以外に初期手数料や解約手数料などがかかることは一切ありません。

一方でスカイプレミアムでは以下の会費が必要となります。

  • PLATINUM会員:100US$/月
  • GOLD会員:50US$/月

この会費はスカイプレミアムの福利厚生サービスを受ける会員になるための費用です。

ライオンプレミアムに投資するためにはスカイプレミアムの会員になる必要があります。

スカイプレミアム自体は投資利益から収益を得ていないので、この会費がスカイプレミアムの収益源となります。

もちろん、運用会社であるThink Smart Tradingは投資利益の一部を会社の収益としていますが、エクシアと同様に気にする必要はありません。

PB池田
資産運用サービス以外のサービスにも魅力を感じるのであれば問題ないのですが、コロナ禍で利用機会が少ないのも事実です。

最低投資額は…互角

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
07最低投資額 100万円 100万円

最低投資額はエクシア合同会社(EXIA)もスカイプレミアムも100万円と互角です。

機関投資家や一部の富裕層向けのヘッジファンドであれば、数千万円~1億円が相場なので非常に低いと言えるでしょう。

PB池田
どちらも個人投資家にヘッジファンド投資の裾野を広げようと投資ハードルを下げていますね。

流動性は…スカイプレミアムの勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
08流動性 解約は月に1回 解約は毎日

流動性はエクシア合同会社(EXIA)の解約が月に1回に対して、スカイプレミアムは毎日とより柔軟ですね。

一般的なヘッジファンドでは解約が半年に1回や四半期に1回は良くある条件なので、どちらも流動性が高いと言えます。

スカイプレミアムの出金・解約は毎日申請できるのですが、海外からの振込なので実際には着金に2週間程度はかかります。

また、出金金額が大きいと1か月以上かかる場合もあるので認識しておきましょう!

PB池田
流動性が高いとは言っても、長期的に使用する予定がない余剰資金で投資しましょう。

オフィスは…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
09オフィス オフィスビル 国内拠点無し

オフィスはエクシア合同会社(EXIA)は六本木にあるオフィスビルですが、スカイプレミアムは日本国内に拠点がありません。

国内オフィスのないスカイプレミアムは代理店の営業マンがカフェやホテルのラウンジなどで面談を行っています。

大事な資金を預けるので対面で面談したいという場合は、きちんとした応接スペースのあるオフィスの方が印象が良いですね。

PB池田
金融業においては、情報管理やセキュリティという意味でもオフィスはあった方が良いと思います。

エクシア合同会社(EXIA)のオフィス

エクシア合同会社(EXIA)のオフィスは東京の六本木にある「住友不動産六本木グランドタワー」の15階です。

住友不動産六本木グランドタワー15階のワンフロア(約1,020坪)を全て借りているのはすごいですね。

PB池田
応接スペースだけでなくオシャレなラウンジなどもあって羨ましいです!

ファンドマネージャーの経歴は…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
10運用者の経歴 個人トレードで高い実績
国内外企業でトレード
詳細不明

運用者、つまりファンドマネージャーの経歴はエクシア合同会社(EXIA)は国内外での活躍がわかりますが、スカイプレミアムは不明です。

これまでの経歴がファンドの実績に比例するわけではありませんが、経歴も顔もわからないのは不安要素ですね。

エクシア合同会社(EXIA)のファンドマネージャーの経歴

経歴
2008年 独学で専業FXトレーダーの道へ
2009年 利益率 2,520 %という驚異的なトラックレコードを記録
2011年 国内プライベートファンドの為替トレーダーに就任
2012年 海外ヘッジファンドのアドバイザリーに就任
2013年 資本金 100 万ポンドをもとに英国法人を設立
2014年 海外証券会社の為替トレーダーに就任
2015年 エクシアジャパン合同会社設立

個人トレーダーとして高い実績があり、その経験を生かしてエクシア合同会社(EXIA)を創業したことが伺えます。

スカイプレミアムのファンドマネージャーの経歴

ライオンプレミアムの運用は専属の運用会社であるThink Smart Tradingが行っています。

Think Smart Tradingには1人のカリスマがいるわけではなく、日本人、米国人、EA(Expert Advisor)の複数チームで運用しています。

それ以上の情報は非公開とのことでした。

PB池田
個人投資家からすると主力メンバーが抜けたりしても確認のしようがないですね…。

投資手続きの簡易さは…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
11投資手続き オンラインで完結 紙の契約書

投資手続きの簡易さは紙の契約書が必要なスカイプレミアムよりも、オンラインで完結できるエクシア合同会社(EXIA)が勝っています。

スカイプレミアムへの入会だけであれば全てWEBでも可能ですが、ライオンプレミアムへの出資には紙の契約書に署名する必要があります。

郵送対応も可能ですが、このご時世なのでオンラインで完結できた方がありがたいですね!

エクシア合同会社(EXIA)の契約はPDF閲覧ソフトなどで有名なアドビ(Adobe Inc.)が提供するAdobe Signにて電子契約で締結します。

PB池田
Adobe Signによる電子契約はセキュリティなどの安全性も優れているので、安心して利用できます。

会社の将来性は…エクシア合同会社(EXIA)の勝利

カテゴリ エクシア(EXIA) スカイプレミアム
12将来性 総合金融会社へのビジョン 利回り低下傾向

会社の将来性は利回り低下が続いているスカイプレミアムに対して、新規事業をどんどん進めているエクシア合同会社(EXIA)に軍配が上がります。

エクシア合同会社(EXIA)は暗号資産交換業の子会社買収をはじめ、今後は銀行・証券・保険・不動産事業へ進出予定です。

将来的には総合金融会社を目指しており、各事業での収益も投資家に還元される予定なので今後への期待が高まります。

一方でスカイプレミアムは規模拡大に伴い、利回り低下が続いています。

現在の利回り程度は維持していくと思いますが、過去の高利回りな状態に戻るのは難しいでしょう。

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムを徹底比較のまとめ

今回のまとめ
  • ヘッジファンドを比較するときは「運用実績」「社会的信用力」「将来性」などを確認
  • 総合的にはエクシア合同会社(EXIA)がおすすめ

エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムはヘッジファンドとしてどちらが優秀なのか記事にまとめました。

私の結論としては、資産運用が目的であれば「利回り」「社会的信用力」で勝っているエクシア合同会社(EXIA)がおすすめです!

スカイプレミアムのサービスはハイステータスなクレジットカードの所有者向けに提供されるサービスに近いイメージとなります。

そこに魅力を感じるのであれば検討の余地はありますが、コロナ禍で利用機会が少ないのも事実です。

「投資でお金を増やす」ことが主目的であれば、スカイプレミアムの会費は重たい手数料となってしまいます。

ご自身の利用目的に応じて、エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムを上手く活用しましょう!

PB池田
エクシア合同会社(EXIA)とスカイプレミアムについてもっと詳しく知りたい場合は、以下の記事を読んでみてください。

エクシア合同会社(EXIA)の情報

企業概要
企業名 エクシア合同会社(EXIA LLC)
設立 2015年4月
本社 〒106-6215
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー15階
代表者 代表社員 CEO 菊地翔
資本金 91億604万円(2019年12月末時点、資本剰余金を含む)
事業内容 各種事業への投融資
最低出資額 100万円
手数料 無し
出資金合計額 537億円(2021年7月時点)
出資者数 9,743名(2021年7月時点)

スカイプレミアム(SKY PREMIUM)の情報

企業概要
企業名 SKY PREMIUM INTERNATIONAL PTE.LTD.
設立 2013年2月1日
本社 1 Raffles Place, Office Tower 2 #38-61, Singapore 048616
代表者 不明
資本金 S$1,800,000
事業内容 メンバーシップクラブの運営
最低出資額 100万円
手数料 「成功報酬」運用益の40%
出資金合計額 約3,500億円
出資者数 約20,000人

管理人へのお問い合わせ

管理人ポリシー

当ブログでは様々な資産運用先を紹介していますが、担当者の方に実際に伺った内容を掲載しています。

具体的な投資方法や利回りなどを公開できないところもありますので、気になる記事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

こちらからLINEを友だち追加いただくか、以下のメールフォームからご連絡ください。

    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    題名 必須

    メッセージ本文 必須